スポンサーサイト

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しぶい

2008/04/22 (火)

歌談の会

先日 小椋佳さんの『歌談の会』に行ってきました

コンサートというか 歌と話と朗読劇 のような

昨年 首の手術をしたことと

64歳にして 花粉症デビューしたことで

あまり調子がよくないといいながらも

いい声です 

歌詞がす~っと入ってきて

情景が浮かびます

ゆったりとした時間が流れます

いいひとときでした



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ブログランキング 2つにエントリーしています
両方とも  ポチッとクリック! してくださいませ


人気ブログランキング          fc2f_02
〔建築・リフォーム〕   〔  建  築  〕
 ↑↑↑↑↑↑ ↑↑↑ ↑↑↑ ↑↑↑ ↑↑↑  
小椋佳さん 渋い! クリック!クリック!
皆様の“清き2票”をよろしくお願いいたします
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

この記事へのコメント

ゆったりとした時間、いいですね。
生の演奏、歌声に浸る落ち着きますよね。

MIYA | URL | 2008/04/22 (火) 21:47

銀行員と作詞・作曲家の両方をこなしていた人ですよね。(シクラメンのかおり)しか思い出せませんが。

クイシンボウ | URL | 2008/04/22 (火) 16:59

千住真理子さんのバイオリンコンサートにも行きましたが
良かったですよ
バイオリンの音色も心地よくて
アルファー波が出ている感じです
アーティストの生演奏は 耳 目だけでなく
からだ全体で感じますねe-343

つぶやき | URL | 2008/04/22 (火) 14:16 [編集]

アーティストの生声・肉声は心に響きますよね。最近はライブ・コンサートはほとんど行きませんv-292、ジャンル違いますが10数年前いったブルーハーツのライブの感動は忘れませんね。たまには行きたいですねv-237

chaka | URL | 2008/04/22 (火) 09:45

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。